今回は、宮崎市内某高等学校の食堂と寮のグリストラップの清掃です。
3ヶ月に一度の定期清掃でしたが、虫と油の詰まりがあり、高圧洗浄機で油と水を汲み上げるバキュームを使って工事しました。
グリストラップとは、業務用厨房などに設置が義務付けられている油脂分離阻集器で、野菜くずや残飯を入口のバスケットで阻集すると共に、水と油の比重差により浮上した油脂分のみを表面に貯める働きをします。そのまま放置しておくと、悪臭や害虫の発生、食中毒の温床となります。

某高校の食堂 上写真:施工前 下写真:施工後

 

 

某高校の寮の食堂 上写真:施工前 下写真:施工後